平成23年第1回明和町議会臨時会

議事日程(第1号)

                          平成23年1月25日(火)午前9時開会

日程第 1 会議録署名議員の指名
日程第 2 会期の決定
日程第 3 議案第1号 専決処分の承認を求めることについて(平成22年度明和町一般会計補正
            予算(第4号))
日程第 4 議案第2号 平成22年度明和町一般会計補正予算(第5号)

本日の会議に付した事件
 議事日程のとおり

出席議員(11名)
   1番   冨  塚  基  輔  君    2番   斎  藤  一  夫  君
   3番   堀  口  正  敏  君    4番   岡  安  敏  雄  君
   5番     橋  順  子  君    6番   今  成     隆  君
   7番   野  本  健  治  君    8番   関  根  愼  市  君
   9番   野  本  長  司  君   10番   早  川  元  久  君
  11番   栗  原  孝  夫  君

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
    町長               恩  田     久  君
    副町長              矢  島  修  一  君
    教育長              岩  ア  辰  行  君
    総務課長             橋  本  貴  好  君
    企画財政課長           篠  木  眞一郎  君
    住民福祉課長           原  口     享  君
    健康づくり課長          吉  永  清  重  君
    学校教育課長           始  澤     稔  君
    生涯学習課長           金  子  春  江  君

職務のため出席した者の職氏名
    議会事務局長           田  口  久  夫
    書記               高  橋  初  美

開 会  (午前 9時00分)


開会の宣告

議長(岡安敏雄君) [ 1 ] 皆さん、おはようございます。
 本日は、平成23年明和町議会最初の議会であります。臨時会ということで招集されたわけでございますが、年初の、しかも1月中でありますので、改めて新年のごあいさつを申し上げます。
 新年明けましておめでとうございます。ことし1年、心新たに、町政発展のために力と知恵を合わせて頑張りましょう。
 議員各位、町関係者におかれましては、公私ともにご多用中のところご参集賜りまして、厚くお礼申し上げます。
 さて、今臨時会は、小中学校の教育環境の整備にかかわる緊急的な事業執行と国の補正予算に基づく事業の補正予算議案が提出されたわけでありますが、議員各位におかれましては、この審議に際し円滑な議事運営にご協力賜りますよう切にお願い申し上げます。また、議決に際しましては、適切な議決を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 また、町当局関係者におかれましても、議事運営に特段のご協力をいただきますようお願い申し上げまして、開会のあいさつといたします。
 ただいままでの出席議員は11名でございます。よって、定足数に達しておりますので、明和町告示第4号をもって招集されました平成23年第1回明和町議会臨時会は成立いたしました。

開議の宣告

議長(岡安敏雄君) ただいまから平成23年第1回明和町議会臨時会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。

諸般の報告

議長(岡安敏雄君) 日程に入る前に、諸般の報告を申し上げます。
 まず、今臨時会における提出議案の報告でございますが、お手元に配付してありますとおり、町長から議案2件の送付がありました。
 次に、地方自治法第121条の規定に基づく町長及び教育委員長から通知のありました議事説明員は、一覧表にしてお手元に配付してあるとおりでございます。
 以上で諸般の報告を終わります。

会議録署名議員の指名

議長(岡安敏雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第117条の規定に基づきまして、

会議録署名議員

   10番  早 川 元 久 議員  
 11番  栗 原 孝 夫 議員  

   を指名いたします。

会期の決定

議長(岡安敏雄君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。今臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。これにご異議ございませんか。

                          [「異議なし」と言う人あり]

議長(岡安敏雄君) 異議なしと認めます。
 よって、会期は本日1日と決定いたしました。

議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決

議長(岡安敏雄君) これより日程に従いまして議案審議に入るわけでありますが、発言について、質疑の回数は同一議員につき、同一議題については3回以内といたします。
 これより審議に入ります。日程第3、議案第1号「専決処分の承認を求めることについて(平成22年度明和町一般会計補正予算(第4号))」を議題といたします。
 書記から議案の朗読をいたさせます。

                          [書記朗読]

議長(岡安敏雄君) 提案者に提案理由の説明を求めます。
 町長、恩田久君。

                          [町長(恩田 久君)登壇]

町長(恩田 久君) [ 2 ]  議案第1号 専決処分の承認を求めることについてご説明申し上げます。
 本案は、平成22年度明和町一般会計補正予算について、地方自治法第179条第1項の規定により、平成23年1月11日付をもって専決処分を行いましたので、同条第3項の規定によりこれを報告申し上げるとともに、ご承認をお願いするものでございます。
 補正予算は、一般会計において歳入歳出それぞれ315万円を追加し、予算の総額を40億857万9,000円とするものでございます。小中学校に空調機を設置するための工事設計監理委託料の補正でございます。
 補正の理由は、地球温暖化傾向が進む中で、昨年の猛暑の状況が今後においても十分予想され、次代を担う子供たちの教育環境等の改善を早急に進める必要があること、空調機の設置には期間を要するため春季休業期間を利用したいことなどから早急に設計監理委託業務が必要である理由から、その経費について今回専決処分させていただいた次第でございます。なお、この財源は、国の緊急総合経済対策に基づく補正予算を活用いたします。
 次に、補正の内容を申し上げます。7ページの歳出、10款2項1目学校管理費220万5,000円は、東小学校16教室分の空調機設置工事に伴う設計監理委託料84万円、同様に西小学校26教室分の委託料136万5,000円でございます。続いて、10款3項1目学校管理費94万5,000円は、中学校18教室分の設計監理委託料でございます。したがいまして、合計315万円の補正でございます。
 この財源につきましては、6ページの歳入、9款1項1目地方交付税315万円を、先ほど申したとおり国の補正予算において地方交付税の増額がありましたので、これを充当して実施するものでございます。
 十分ご審議をいただきましてご承認くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。
議長(岡安敏雄君) これより本案に対しまして質疑を行います。

                          [「なし」と言う人あり]

議長(岡安敏雄君) 質疑なしと認めます。
 討論を行います。

                          [「なし」と言う人あり]

議長(岡安敏雄君) 討論を終結いたします。
 これより議案第1号「専決処分の承認を求めることについて」を採決いたします。
 本案は原案のとおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

                          [起立全員]

議長(岡安敏雄君) 起立全員であります。
 よって、議案第1号は原案のとおり承認することに決定いたしました。

議案第2号の上程、説明、質疑、討論、採決

議長(岡安敏雄君) 日程第4、議案第2号「平成22年度明和町一般会計補正予算(第5号)」を議題といたします。
 書記から議案の朗読をいたさせます。

                          [書記朗読]

議長(岡安敏雄君) 提案者に提案理由の説明を求めます。
 町長、恩田久君。

                          [町長(恩田 久君)登壇]

町長(恩田 久君) [ 3 ]  議案第2号 平成22年度明和町一般会計補正予算(第5号)についてご説明申し上げます。
 本案は、一般会計において歳入歳出それぞれ1億3,677万3,000円を追加し、予算の総額を41億4,535万2,000円とするものでございます。
 補正の主な理由は、昨年臨時国会において成立しました緊急総合経済対策の第2ステップである国の補正予算等の趣旨に基づき提案させていただくものでございます。
 補正の主な内容については、9ページ、事項別明細書、歳出から申し上げます。3款1項2目国民年金費34万7,000円は、年金加入者または受給者が役場窓口の端末から厚生労働省の情報サービスとしてのねんきんネットを利用した年金記録等が確認できるための環境整備経費を、3目老人福祉費1,106万円は、国庫支出金、きめ細かな臨時交付金を活用した老人福祉センター冷暖房の吸収冷温水機の定期交換部品改修350万円及び同施設集会室において雨漏り防止工事費用756万円を、4目障害者福祉費21万6,000円は、障害者等見舞金支給事業において支給対象者が増加したことに伴う追加計上を、また3款2項1目児童福祉総務費310万円は、出産祝金支給対象者が見込み当初より増加したことによる追加計上でございます。
 10ページ、4款1項2目予防費239万4,000円は、国の補正予算成立に伴い、当町においても2月から子宮頸がん予防ワクチン、ヒブワクチン及び小児用肺炎球菌ワクチン接種の実施に伴う経費を、10款2項1目学校管理費7,800万円とし、東小学校空調機設置工事費3,000万円及び西小学校4,800万円を、これに伴う財源は国庫支出金、安全・安心な学校づくり交付金と元利償還金が地方交付税の基準財政需要額として算入される町債を財源として実施するものでございます。
 11ページ、2目教育振興費100万円は、東西小学校に各50万円ずつ国庫支出金、住民生活に光をそそぐ交付金を活用して図書室の充実を図る図書等の購入費用を計上し、10款3項1目学校管理費3,182万6,000円では、中学校南校舎屋上防水改修工事の設計委託料を3万円と工事費179万6,000円を、及び中学校空調機設置工事費3,000万円を計上いたしました。なお、防水改修工事関係の財源は、きめ細かな臨時交付金を、また空調機設置工事は小学校同様の財源をもとに実施し、2目教育振興費50万円は、先ほどの小学校同様、中学校図書室の図書等の購入を、10款5項4目ふるさと産業文化館費315万円は、舞台つり物ワイヤーが交換時期のため、住民生活に光をそそぐ交付金を活用し、それぞれ改修工事を実施するものでございます。
 12ページ、5目図書館費140万円は、小中学校と同様に、町図書館において住民の読書活動の推進を図る図書等の購入費用を、10款6項2目体育施設費378万円は、社会体育館の経年劣化により施設上部窓枠等から雨漏りがするため、きめ細かな臨時交付金を活用し、パネル目地コーキング打ちかえを実施するものでございます。
 以上、歳出を申し上げましたので、次に歳入について申し上げます。7ページの9款地方交付税は、国の補正予算において増額がありましたので追加計上を、また13款国庫支出金及び8ページ、14款県支出金も、国の緊急総合経済対策による補正予算等に基づき、さきにご説明申し上げました歳出予算に対し補正及び委託事業の内容等により算出、計上したものでございます。
 次に、18款繰越金1,742万2,000円は、前年度繰越金を歳出補正に見合う財源として追加計上し、20款1項2目教育費5,280万円は、小中学校に空調機を整備するための財源、町債でございます。以上が歳入でございます。
 十分ご審議をいただきましてご決定くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。
議長(岡安敏雄君) これより本案に対しまして質疑を行います。
 10番、早川元久議員。

                          [10番(早川元久君)登壇]

10番(早川元久君) [ 4 ]  10番、早川です。空調機の設置について伺いたいと思います。
 これは地域活性化・社会資本整備・中小企業対策としての予算の中から出ているものだと思いますけれども、エアコンの購入ですとか設置工事で、大手の家電量販店もありますけれども、地元業者であれば、故障やトラブルが発生した場合、対応も早いと思います。また、地域経済への波及効果も期待できます。発注先については、町ではどのように考えているのか伺いたいと思います。
議長(岡安敏雄君) 町長、恩田久君。

                          [町長(恩田 久君)登壇]

町長(恩田 久君) [ 5 ]  早川議員さんのご質問に答えたいと思います。
 議員さん、地元に業者があるから地元業者を活用したらどうかというご質問でございますけれども、私も館林の市長とはいろいろ話し合っております。できるだけ地元の活性化というのですか、こういいう時期でございますので、できるだけ地元というのか、関連もありますけれども、明和町、館林、その電気組合がありますから、その辺を通じて交渉させていただきたいなと、そんなふうに思っているところでございます。
 以上でございます。
議長(岡安敏雄君) よろしいですか。

                          [「なし」と言う人あり]

議長(岡安敏雄君) 質疑を終結いたします。
 討論を行います。

                          [「なし」と言う人あり]

議長(岡安敏雄君) 討論を終結いたします。
 これより議案第2号「平成22年度明和町一般会計補正予算(第5号)」を採決いたします。
 本案は原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

                          [起立全員]

議長(岡安敏雄君) 起立全員であります。
 よって、議案第2号は原案のとおり可決いたしました。

町長あいさつ

議長(岡安敏雄君) これをもちまして、今臨時会の議事日程は全部終了いたしました。
 ここで、町長からあいさつしたい旨の申し入れがありましたので、これを許します。
 町長、恩田久君。

                          [町長(恩田 久君)登壇]

町長(恩田 久君) [ 6 ]  閉会に当たりまして、一言御礼のごあいさつを申し上げます。
 今回招集されました平成23年第1回明和町議会臨時会は、本日1日間でございましたが、議員各位におかれましては、公私ともご多忙中にかかわらず、終始熱心にご審議を賜り、衷心より厚く御礼を申し上げます。
 今回提案申し上げました2件の議案は、専決処分1件、一般会計補正予算1件の合計2件で、いずれも補正予算でございましたが、慎重審議の中にも迅速な審議を賜り、原案どおりご決定いただきまして、厚く御礼を申し上げる次第でございます。
 平成22年度も残すところあと2カ月余りで新年度を迎えるわけでございますが、引き続き現年度の予算の適正な執行に全力を傾注してまいりたいと思いますので、変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、大寒は過ぎたとはいえ、まだまだ厳しい寒さが続いております。議員各位におかれましても、どうか健康には十分ご留意の上、ますますのご健勝とご活躍をご祈念申し上げまして、御礼のごあいさつとさせていただきます。
 本日はまことにありがとうございました。

議長あいさつ

議長(岡安敏雄君) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。
 本日招集されました第1回臨時議会は、会期1日でございましたが、上程された案件を議了し、無事閉会の運びとなりました。議員各位並びに執行部の皆様には、議会運営に格別なるご協力を賜り、心からお礼を申し上げます。
 国会も昨日開会され、23年度の施政方針が審議されますが、強い関心を持って見ていきたいと思っております。それを踏まえ、3月定例会での町の事業をしっかり審議いただきたいというふうに思っております。

閉会の宣告

議長(岡安敏雄君) 以上をもちまして、本臨時会に付議されました議案の審議は全部終了いたしました。
 よって、平成23年第1回明和町議会臨時会を閉会いたします。
 大変ご苦労さまでした。

閉 会  (午前 9時23分)