愛犬や猫の飼い方

愛犬や猫を飼うときのマナー


愛犬の放し飼いは、絶対にしない。


どうしても飼えなくなったときは!


 どうしても飼えなくなったときは、新たな飼い主を捜しましょう。
 見つからなかった場合は、動物愛護センターへご相談ください。
 
動物愛護センター東部出張所  住所 太田市西本町41-34 東部保健福祉事務所敷地内
                     TEL 0276-55-0731


明和町 住民環境課
TEL:0276−84−3111
E-mail:kankyo@town.meiwa.gunma.jp
  犬には、繋いで飼う義務が課せられています。例えおとなしくて、静かな犬でも、犬が嫌いな人にとっては、怖いものです。犬の放し飼いは絶対にしないでください。
  また、この義務に違反して犬が捕獲されますと、4,000円(県証紙代)の返還料が必要となります。

フンの後始末を絶対に忘れない。

  一部の心ない飼い主によるフン害の苦情が寄せられています。
  飼い主は、責任を持って愛犬のフンの後始末をしましょう。

捨て猫・捨て犬は、絶対にしない。

  愛犬や猫に望まない子どもを生ませないためにも、犬猫の避妊手術や去勢手術に補助金を交付しています。
  犬猫は、生涯責任を持って飼いましょう。