水洗便所設置費補助制度

項   目 概              要
@補助対象者  1.生活扶助を受けている世帯に属している方
 2.公共下水道の処理区域内に居住している方
 3.水洗便所に改造しようとする住宅を所有し、かつ、当該住宅に居住 している方
  以上の要件すべてをみたす方
A補助金の額  工事費の全額
B対象の工事  既設のくみ取り便所を改造して公共下水道に接続するための工事
 又はし尿浄化槽を廃止して公共下水道に接続するための工事
C申請手続き  水洗便所改造費補助金交付申請書に委任状を添付して提出
D交付の方法  工事完了後、水洗便所等の引き渡しをもって補助金を交付したものとみなします
E制度の概要  本制度は、公共下水道処理区域内における生活扶助世帯に対し、既設の便所を水洗式に改造するために要する資金を補助し、水洗便所の普及促進と生活扶助世帯の生活環境及び公衆衛生の向上に寄与することを目的としています。
 補助額は、対象工事費の全額で「工事発注から工事費の支払」まで町で行います。
1.水洗便所改造費補助金交付申請書
   申請書に委任状を添付して町長に提出してください。
2.公共下水道処理区域内
   供用開始の告示がなされ、公共下水道が使用できる区域内のことです。