下水道とは
  
 きれいな川、青い海、緑豊かな水辺は、古くから人々に親しまれ、私たちにうるおいとやすらぎを与えてきました。ところが、私たちの生活がゆたかになるにつれて工場排水や生活排水がふえ、川や海の汚濁が深刻な問題になっています。私たちが汚した水は、私たちの手できれいにして自然に返さなければなりません。
    
 
 下水道は、汚れた水を集めて処理し、きれいな水にしてから川や海に返す施設です。  
 
 自然を守り、私たちの快適な生活環境を維持する大切な役割を担っているのです。
     
 明和町の下水道施設は、下水道管、浄化センター、マンホールポンプから構成されています。
     
 家庭から出る大便・小便等の汚水や台所や風呂からの生活雑排水等は、そのまま下水管に流せば、水質浄化センターセンターまで流れていき、そこできれいな水にして川に流れ、最終的に海に戻されるのです。