環境に関する補助制度一覧

明和町では快適な生活環境のまちを創るため、環境に関する補助制度を設け、環境への負荷の低減を図っております。

※ご注意 下記の補助金の交付は予算の範囲内といたします。

住宅用太陽熱高度利用システム設置費補助金
対 象 者 下記の要件をすべて満たしていること
@1年以内に自宅へ太陽熱高度利用システムを設置した方、又は太陽熱高度利用システム付き住宅を購入した方
A住民登録していること
B町税に滞納がないこと
補助金額 太陽熱高度利用システム設置費用の10%で上限を5万円とする
申請書ダウンロード


低公害車購入費補助金
対 象 者 下記要件をすべて満たしていること
 
@低公害車を自ら使用するために購入する個人で、新規登録をする時点において1年以上明和町に在住している方
A低公害車を新車として購入した方
B町税に滞納がない方
低公害車 @電気自動車 A天然ガス自動車 Bメタノール自動車 Cハイブリット自動車
補助金額 車体本体価格の2%で上限を5万円とする
申込期限 新規登録した日から起算して1年以内
申請書ダウンロード

平成25年度 低公害車購入費補助金の申請受付について(H25.3.26掲載)


住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助金
対象者 自宅(店舗併用住宅含む)に太陽光発電システムを設置し、町税に滞納がない方に補助金を交付する
       @住民基本台帳に記録されていること。
A町税に滞納がない方 
補助金額 1キロワット当り3万円(5キロワット上限)
申込期限 電気受給契約の日から1年以内
詳細はここをクリック

平成25年度住宅用太陽光発電システム設置整備事業費補助金の申請受付について(H25.3.26掲載)


雨水浸透桝設置費補助金
4基分に相当する設置費用の3分の1とし、設置基数(最高4基まで)に15,000円を乗じた
額を上限とする
申請書ダウンロード



浄化槽設置整備事業費補助金
下水道事業計画区域を除く地域において、専用住宅(店舗併用住宅含む。ただし、住宅部分の床面積が1/2以上。)に処理対象人員10人以下の浄化槽を設置する場合
    5人槽   279,000円
6〜 7人槽   360,000円
8〜10人槽   477,000円とする。

単独処理槽、または、汲み取り式トイレから合併浄化槽に転換する場合は、さらに、100,000円の補助が受けられます。

また、平成23年4月1日から単独処理槽、または、汲み取り式トイレから合併浄化槽に転換する場合は、さらに、100,000円浄化槽エコ補助金が加算されます。
申請書ダウンロード

平成25年度浄化槽設置整備事業費補助金の申請受付再開について(H25.3.26掲載)


ごみ減量化器具購入費助成金
減量化器具の購入費用(消費税を含む)に2分の1を乗じて得た額とし、助成金の上限は下記のとおりとする。
@「生ごみ処理層」
A「生ごみ処理容器」
B「生ごみ処理機」
1世帯当り年間2基を限度とし、1基当り3,000円を上限とする。
1世帯当り年間2基を限度とし、1基当り1,000円を上限とする。
1世帯当り年間1基を限度とし、上限を30,000円とする
申込期限 購入後1年以内
申請書ダウンロード


資源再利用(回収)及び減量化運動助成金
団体(子供会、老人クラブ、スポーツ団体)が古紙類を回収した場合
団   体  資源回収量1kgにつき7円
回収業者  資源回収量1kgにつき2円とする
申請書ダウンロード


犬及び猫の避妊又は断種手術費補助金
避妊手術  1頭につき  犬 10,000円 猫 8,000円
断種手術  1頭につき  犬  5,000円 猫 3,000円
    手術を受ける前に「補助金の交付申請」が必要となりますので注意してください。

申請書ダウンロード

    

問合せ先
環境水道課 環境保全係
TEL:0276−84−3111 FAX:0276-84-3114
E-mail:kankyo@town.meiwa.gunma.jp