社会教育 


  幼児から高齢者まで老若男女問わないグローバルに適応するため、それぞれの発達段階に

応じた、学習機会の充実と社会参加の促進、学習支援体制等を整備し、町民の教育を推進し

ます。また、平成14年度より実施の完全学校週5日制に対応するため、更なる家庭教育、地

域教育力の充実向上を図るとともに、人々の多様な交流と広範囲な連携を進めながら、社会

教育と学校教育の連携・融合を目指します。

 

事  業  名 対  象 目   的
女性ふれあいセミナー 町内一般女性 現代社会の進展に応じた知識や技術の習得と地域社会における女性のあり方を学ぶ。
寿学級 高齢者 高齢者としての知識や技術を修得し、生きがいのある豊かな暮らしができるようにする。
出前講座 町民一般 地域住民への学習の機会や情報の提供を行い、生涯学習への意識の向上を図る。
子育て講座
(家庭教育)
新入学1年生 母親が自ら学習し、正しい知識と判断力を身につけ、望ましい家庭教育を探る。
家庭教育学級(こども園) こども園保護者 幼児期の特性を理解し、親としての適正な教育ができるようにする。
放課後子ども教室 町内小学生 余裕教室等を利用して活動拠点を設け、文化活動や地域住民との交流活動等に取り組む。


社会教育係へ戻る