町長の部屋




  ようこそ明和町のホームページへ。
  明和町長の冨塚基輔です。

  明和町は、水と緑あふれる自然豊かな町です。群馬県の東南端に位置し、町の中心には国道122号線及び東武伊勢崎線川俣駅があり交通条件に恵まれています。首都圏へのアクセスに大変便利なことから、町の西部には工業団地が広がっております。

  明和町は群馬県屈指の梨の産地でもあります。明和の梨は、甘くてみずみずしく美味しいと町内外の方から好評をいただいており、毎年8月から11月頃まで楽しむことができます。また、梨を使った商品開発も行っており、ワインやゼリー、清涼飲料水など一年を通して明和町の梨をご家庭にお届けしています。

  この他にも、群馬県農業会議から船津賞をいただくほどの技術と情熱の詰まった花卉のシクラメン、わい性カーネーション、あじさい、ベゴニア、蘭等々、果樹では桃、ぶどうなど町の特産品をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

  現在、町民のニーズ、価値観は変遷し多様化しつつあります。ひとりひとりに寄り添えるような町民サービスを提供するべく、明和町の持つ特性を活かしながら、雇用の拡大をはかり、安心して若い方も定住できる町づくりを目指し町政の推進を図る覚悟でございますので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。





                                        
 町長コラム
                       
 所信表明





 明和町長プロフィール

             
  ○ 1957年12月16日明和町中谷に生まれる

 (4人兄弟の3番目)

 ○ 地元小中学校を出て館林高等学校卒業

 ○ 1976年 4月より明和町(当時は村)役場奉職

  出納室・税務課・農政・福祉関係に従事する

 ○ 1990年 4月役場を飛び出し、自営業を開始

 ○ 1991年 8月東武鉄道(株)入社  

 電車整備・駅務に従事

 ○ 1996年12月不動産業を立ち上げる

 ○ 2007年 7月明和町議会議員に初当選

 (953票のトップ当選を果たす)

 ○ 2011年 7月明和町議会議員2期目当選

 (2期連続トップ当選)

 ○ 2011年 8月明和町議会副議長就任

 ○ 2013年 8月明和町議会議長就任

 ○ 2015年 4月26日明和町長初当選

 得意の都市計画分野を皮切りに、財政改革、行政改革に積極的に取り組む実務派の町長として奮闘中!



 明和町
 〒370−0795 群馬県邑楽郡明和町新里250番地1 電話:0276-84-3111 FAX:0276-84-3114
 Copyright(c)2004 MEIWA TOWN Allrights reserved.