すると 不思議なことに不動様の御利益であろうか 気が狂ったのもなおり しだいに男の願いどおり 頭が良くなっていったそうじゃ。
 不動様は地元の人達の やさしく温かい心に接し いつも こわい顔をしていたのに いつしかやさしい 誰からも慕われる 和やかな顔に 変わったそうじゃ。
 この不動明王はいまでも お不動様と呼ばれて お堂の中で大佐貫の人々を温かく 見守っているそうじゃ。


昔話の目次へ           前のページへ

イラストマップへ