現在の位置

明和町空家等対策計画(素案)及び特定空家等判断基準(素案)に関するパブリックコメント(意見募集)を行います

近年の人口減少、少子化、超高齢社会を背景として、全国的に空家等が増加しております。人が居住しなくなった空家等は、防災、衛生など地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしているため、平成27年5月に「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されました。

特措法において、空家等の所有者または管理者は、周辺の生活環境に悪影響を及ぼさないよう適切な管理を努めるものとし、町は対策計画及び空家等対策の実施、その他必要な措置を講ずるものとされ、平成29年12月に「明和町空家等対策の推進に関する条例」を策定し、平成30年5月に「明和町空家等対策協議会」を設置しました。

本町においても、人口減少や高齢化等により空家等の増加が予想されており、町民等の生命、身体又は財産を保護し、良好な生活環境の保全を図り、安全で安心な地域社会の実現させるため「明和町空家等対策計画(素案)」及び「明和町特定空家等判断基準(素案)」を作成しましたので、みなさまのご意見を募集します。

1.意見募集案件

明和町空家等対策計画(素案)

明和町特定空家等判断基準(素案)

2.募集期間

平成31年1月10日(木曜日)から平成31年1月24日(木曜日)

※平成31年1月24日(木曜日)必着

3.意見を提出できるかた

・町内在住または在勤・在学のかた

・町内に住宅・事務所・事業所を有する個人または法人、そのほかの団体

・町税の納税義務のあるかた

4.提出方法

・所定の様式(意見書)に、住所、氏名、連絡先(電話番号または電子メールアドレス)、町内在勤・在学のかたは勤務先・通学先の名称と所在地、素案に対する意見を記入し、直接または郵便等による送付、ファックス、電子メールで提出してください。

・電話等による口頭での意見提出は受け付けません

5.意見の取扱い

・ご意見に対しては、町の考え方を公表する予定です。なお、いただいたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

・お寄せいただいたご意見に含まれる個人情報は、ご意見の内容を確認する場合のみ利用し、それ以外はいかなる目的にも使用しません。

・役場内部における議論の資料としてご意見を紹介させていただく場合には、個人を特定できるような情報は除外します。

6.「明和町空家等対策計画(素案)および明和町特定空家等判断基準(素案)」の閲覧方法

・素案等の資料は、以下のとおりです。

明和町空家等対策計画(素案)(PDF:1.9MB)

意見記入用紙(ワード:19.2KB)

意見記入用紙(PDF:51KB)

明和町特定空家等判断基準(素案)(PDF:677.9KB)

意見記入用紙(ワード:19.1KB)

意見記入用紙(PDF:51.9KB)

※素案及び意見書は、役場都市建設課窓口(1階南フロア)にもご用意しております。

7.提出先・問い合わせ先

都市建設課企業立地推進室都市開発係(役場1階南フロア)

8:30~17:15(土曜・日曜・祝日を除く)

〒370-0795 群馬県邑楽郡明和町新里250-1

電話  0276-84-3111(内線135.136)

ファックス 0276-84-3114

電子メールアドレス toshi-info@town.meiwa.gunma.jp

この記事に関するお問い合わせ先

都市建設課 企業立地推進室 都市開発係

〒370-0795
群馬県邑楽郡明和町新里250番地1 役場庁舎1階
電話番号:0276-84-3111(代表) ファックス番号:0276-84-3114

更新日:2019年01月10日