現在の位置

明和こども園

園の紹介

子どもと親を取り巻く社会環境が変化する中で、幼稚園と保育園が別々に設置されていると子どもの成長に必要な規模の集団が確保されにくいこと、子育てに不安や負担を感じている保護者への支援が不足していることなどが課題となってきています。
こういった課題解決のため国では 「就学前の子どもに関する教育、 保育等の総合的な提供の推進に関する法律」が制定されました。 これにより明和幼稚園と明和保育園を統合し、幼稚園と保育園の良いところを活かしながら、その両方の役割を果たすことができる総合施設として 「明和こども園 」 と名称を改め、特に3歳以上児について、人間形成の基礎を培う幼児教育を、保護者の就労形態等に区分されない一元化した教育・保育として提供しています 。

 ○ 対象 :3歳から就学前の児童(短時間保育)
               0歳から就学前の保育に欠ける児童(長時間保育)


○定員 360人

 

 

幼児教育・保育無償化について(PDF:162.5KB)

3~5歳児クラス(長時間保育)の給食費について(PDF:56.9KB)

保育内容

0歳児から2歳児

<生活>

保健的で安全な環境の中で、基本的欲求を満たし、安心して生活できるように配慮する。家庭との連絡を密にして、基本的な生活習慣(食事・排泄・着脱・言葉)を身につけるようにする。

<遊び>

遊びをとおして、情緒の安定をはかることによって、自我の芽生えと育ちを受け止め、個々の心身の発達を促す。

3歳児から就学前

<健康>

基本的な生活習慣の自立と意欲をもって取り組むことにより、心身の充実を図る。

<人間関係>

友だちと関わり合い、ルールや約束を守ることの大切さを伝えていく。遊びや生活の中で、同年齢の友だちや異年齢への思いやりの気持ちを育み、良い関係を築いていく場面や機会を設けていく。

<言葉>

絵本や童話に興味をもって、見たり聞いたりすることにより、想像力を養い、言葉を豊かにする。

<環境>

園児一人一人のイメージを広げて、遊びを工夫したり、じっくり取り組めるようにしたりして、身近な環境や事象に触れ、興味や関心を育てる。

<表現>

生活の中に自然に音楽と親しむ環境を取り入れたり、感じたことや想像したことを自由な方法で表現したりしていく力を養う。

教育・保育時間

保育日 月曜日から土曜日 ※祝祭日、年末年始を除く

保育時間 長時間保育 8:30~16:00

短時間保育 8:30~14:00

こども園1日のスケジュール

7:30 早朝保育登園

8:20 バス登園

8:30 登園

活動の時間

11:00 3歳未満児昼食

11:30 3歳以上児昼食

12:00 午睡・午後の活動

14:00 短時間保育降園

16:00 長時間保育降園

延長保育開始

18:30 延長保育終了

こども園年間行事
行 事 予 定
4 学年始め保育、始業式、入園式、学級懇談会(年少・年中・年長)
5 こどもの日の集い、内科検診、歯科検診、親子遠足、尿検査
6 むし歯予防教室、海洋センター(年中・年長)、保育参観、学級懇談会(未満児)
7 海洋センター(年中・年長)、食育隊、夏まつり、終業式、夏季保育、個人面談
8 夏季保育、始業式
9 高齢者施設訪問(年長)、ことばの検査(年長)
10 家族運動会、町民体育祭参加、どんぐり拾い、就学時健康検査(年長)、 寿学級交流(年中)、新年度入園申込み及び見学、高齢者施設訪問(年少)
11 むし歯予防教室、内科検診、食育隊
12 生活発表会、お楽しみ会、、食育隊、終業式、冬季保育
1 冬季保育、始業式、もちつき会、獅子舞鑑賞、入園説明会
2 豆まき会、保育参観
3 ひなまつりの集い(コンサート鑑賞)、お別れ遠足(年少・年中・年長) 小学校見学(年長)、修了式、終業式、学年末保育
毎月:誕生会、身体測定、避難訓練
園庭風景

保育の様子

園庭風景2

夏祭りの様子

園の活動

家族運動会の様子1

園の活動2

家族運動会の様子2

子育て支援(子育て支援センター)

ふれあい保育

親子で一緒に触れあいながら、楽しく遊びましょう。

内容は、歌、手遊び、リズム遊び、パネルシアター、簡単な制作などです。

悩みを語り合える仲間をたくさん作ってください。

参加費は、無料ですが、必要に応じて実費をいただくことがあります。

子育て相談(電話・来園)

センターでは、お子さんを遊ばせながら子育てに関することなど、何でも相談に応じます。また、必要に応じ専門の施設を紹介いたします。

サークル活動支援

ふれあい保育などので育った育児サークルに遊び場、活動の場として、子育て支援室を開放します。支援センターでは、サークル活動のお手伝いや、サークル運営のご相談に応じます。

 

この記事に関するお問い合わせ先
学校教育課 明和こども園

〒370-0707
群馬県邑楽郡明和町田島8番地1
電話番号:0276-80-7711 ファックス番号:0276-84-5571

更新日:2020年07月07日