現在の位置

国保の手続き

国民健康保険の届出(別表1)
こんなとき 届出に必要なもの








他の市町村から転入してきたとき 転出証明書、印鑑、世帯主及び国保加入者のマイナンバーカード
職場の健康保険をやめたとき、または扶養家族からはずれたとき 社会保険離脱証明書、印鑑、世帯主及び国保加入者のマイナンバーカード
子どもが生まれたとき 母子健康手帳、印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、印鑑
外国人住民で住民票が作成されたとき(在留期間が3か月を超える等) 特別永住者証明書または在留カード、印鑑、パスポート







他の市町村に転出するとき 世帯全員の保険証、印鑑
職場の健康保険に入ったとき、または扶養家族になったとき 国民健康保険証、加入した職場の健康保険証、印鑑、世帯主及び国保加入者のマイナンバーカード
死亡したとき 保険証、印鑑
生活保護を受けるようになったとき 保険証、保護開始決定通知書、印鑑
外国人の加入資格がなくなったとき 保険証、特別永住者証明書または在留カード、印鑑、パスポート




とき
住所・世帯主・氏名が変わったとき、または世帯が分かれたり、一緒になったとき 世帯全員の保険証、印鑑
修学のため、別に住所を定めるとき 保険証、在学証明書、学生証(コピー可)、印鑑
後期高齢者医療保険に該当したとき 届出の必要はありません。保険証は郵送します。
ただし、本人社保で74歳以下の扶養家族がいる方は、国保の加入手続きが必要となります。
その方の社会保険離脱証明書及び国保税減免申請書、印鑑
保険証を紛失したり破損したりしたとき 身分を証明するもの、破損した保険証、印鑑、世帯主及び国保加入者のマイナンバーカード
この記事に関するお問い合わせ先

住民保険課 保険年金係

〒370-0795
群馬県邑楽郡明和町新里250番地1 役場庁舎1階
電話番号:0276-84-3111(代表) ファックス番号:0276-84-3114

更新日:2021年05月07日