現在の位置

ごみと資源物の出し方

家庭系ごみの出し方について

1.可燃ごみ(生ごみ・紙おむつ・紙くず・ゴム・皮革製品等)

〇ゴミステーション回収について
    従来どおり町指定のごみ袋に入れて、町内のごみステーションへ出してください。なお、空き缶や空きビン等の資源ごみ・不燃ごみは、ごみステーションに出せませんので指定収集場所に出してください。
注意:可燃ごみ収集日は毎週月曜日・水曜日・金曜日の朝8時30分までにゴミステーションに指定袋に入れて出してください。

〇直接搬入について
    たてばやしクリーンセンターに直接搬入することが出来ます。たてばやしクリーンセンターへ直接搬入する場合は町の指定袋は必要ありませんが、ごみ処理手数料が発生する場合があります。

・手数料は、10キログラムあたり200円+消費税。
ただし、一世帯につき1か月あたり、「たてばやしクリーンセンター」と「いたくらリサイクルセンター」 に搬入したすべてのごみの量が90キログラム以下の場合は免除となります。100キログラム以上は、総量に応じて手数料が必要となります。(搬入重量は、1キログラム単位を四捨五入し、10キログラム単位で計算されます。)
(例)搬入重量が100キログラムの場合 100キログラム×20円/キログラム+消費税=2,160円

・受け入れ日時
平日/月曜日〜金曜日の午前8時30分〜午後4時30分
土曜日/午前8時30分〜午前11時30分
日曜日/原則、受け入れ不可。
ただし、5月6日と12月16日は、午前8時30分〜午後3時まで受け入れできます。
祝日/直接持ち込みすることは出来ません。

・場所
館林市苗木町2447-19
電話番号:0276-56-4453

館林クリーンセンター周辺地図

注意:直接搬入できるようになったことにより、指定袋を使用しなくてもごみがだせるようになったため、ごみ指定袋引換券と報奨品との交換制度は廃止されましたのでご注意ください。

2.資源ごみ

〇もったいない館、もったいない東館、もったいない西館、地区収集等について
・もったいない館、もったいない東館、もったいない西館に出せるもの:古紙類、ペットボトル、プラスチック製容器包装、他のプラスチック、食用油、バッテリー、古着類、金属類(アルミ、スチール、金属等)、乾電池、小型家電、携帯電話、カセットボンベ類
開館日時:もったいない館 :毎週日曜日、月曜日、水曜日、金曜日、土曜日の午前9時~午後1時
もったいない東館、もったいない西館:毎週日曜日、月曜日、水曜日、金曜日の午前9時~午後1時
場所 もったいない館 :新里288-1
もったいない東館 :千津井291
もったいない西館:須賀597番地1

・各行政区の分別収集に出せるもの
【第2日曜日】金属類(アルミ、スチール、金属類)、古紙類、ペットボトル、カセットボンベ類
【第3日曜日】ビン、リターナブルビン、乾電池、蛍光灯
収集時間:午前9時〜正午
収集場所:斗合田/斗合田集落センター
下江黒/下江黒集荷所
上江黒/宝寿寺
千津井/千津井集落センター
江口/江口集荷所
田島/田島長良神社
南大島/南大島農構改善センター、稲荷山集荷所
新里/菅原神社
中谷/中谷教学院
梅原/梅原下集会所跡、梅原集落センター
川俣/川俣公民館
須賀/須賀公民館
大輪/大輪下公民館、大輪上公民館
入ケ谷/入ケ谷農構改善センター
矢島/矢島公民館
大佐貫/大佐貫農構改善センター
注意:収集週は変動する場合があるため、不燃物(資源ごみ)の分別と出し方を参照ください。

・役場での取り扱い
入れ歯(社会福祉協議会でも取り扱ってます)、剪定枝(樹木破砕機の貸し出し)

〇広域ごみ処理施設への直接搬入について
    いたくらリサイクルセンターへ直接搬入することが出来ます。ただし、剪定枝はたてばやしクリーンセンターへ搬入してください。また、バッテリー、廃食用油、入れ歯は、いたくらリサイクルセンターでは取扱いしていません。
    直接搬入する場合は町の指定袋は必要ありませんが、ごみ処理手数料が発生する場合があります。

・手数料は、10キログラムあたり200円+消費税。
ただし、一世帯につき1か月あたり、「たてばやしクリーンセンター」と「いたくらリサイクルセンター」 に搬入したすべてのごみの量が90キログラム以下の場合は免除となります。100キログラム以上は、総量に応じて手数料が必要となります。(搬入重量は、1キログラム単位を四捨五入し、10キログラム単位で計算されます。)
(例)搬入重量が100キログラムの場合は、100キログラム×20円/キログラム+消費税=2,160円

・受け入れ日時
平日(月曜日〜金曜日)/午前8時30分〜午後4時30分
土曜日/午前8時30分〜午前11時30分
日曜日/原則、受け入れ不可。
ただし、5月6日と12月16日は、午前8時30分〜午後3時まで受け入れできます。
祝日/直接持ち込みすることは出来ません。

・場所
板倉町大字板倉3427-7
電話番号:0276-56-9860

いたくらリサイクルセンター周辺地図

3.不燃ごみ(せともの・ガラス類等)

〇各行政区の収集について
    従来どおり町内収集場所(各行政区)へ出してください。

【第2日曜日】金属類(アルミ、スチール、金属類)、古紙類、ペットボトル、カセットボンベ類
【第3日曜日】ビン、リターナブルビン、乾電池、蛍光灯
収集時間:午前9時〜正午
収集場所:斗合田/斗合田集落センター
下江黒/下江黒集荷所
上江黒/宝寿寺
千津井/千津井集落センター
江口/江口集荷所
田島/田島長良神社
南大島/南大島農構改善センター、稲荷山集荷所
新里/菅原神社
中谷/中谷教学院
梅原/梅原下集会所跡、梅原集落センター
川俣/川俣公民館
須賀/須賀公民館
大輪/大輪下公民館、大輪上公民館
入ケ谷/入ケ谷農構改善センター
矢島/矢島公民館
大佐貫/大佐貫農構改善センター
注意:収集週は変動する場合があるため、不燃物(資源ごみ)の分別と出し方を参照ください。

〇直接搬入について

    いたくらリサイクルセンターへ直接搬入することが出来ます。ただし、剪定枝はたてばやしクリーンセンターへ搬入してください。また、バッテリー、廃食用油、入れ歯は、いたくらリサイクルセンターでは取扱いしていません。
    直接搬入する場合は町の指定袋は必要ありませんが、ごみ処理手数料が発生する場合があります。

・手数料は、10キログラムあたり200円+消費税。
ただし、一世帯につき1か月あたり、「たてばやしクリーンセンター」と「いたくらリサイクルセンター」 に搬入したすべてのごみの量が90キログラム以下の場合は免除となります。100キログラム以上は、総量に応じて手数料が必要となります。(搬入重量は、1キログラム単位を四捨五入し、10キログラム単位で計算されます。)
(例)搬入重量が100キログラムの場合は、100キログラム×20円/キログラム+消費税=2,160円

・受け入れ日時
平日(月曜日〜金曜日)/午前8時30分〜午後4時30分
土曜日/午前8時30分〜午前11時30分
日曜日/原則、受け入れ不可。
ただし、5月6日と12月16日は、午前8時30分〜午後3時まで受け入れできます。
祝日/直接持ち込みすることは出来ません。

・場所
板倉町大字板倉3427-7
電話番号:0276-56-9860

いたくらリサイクルセンター周辺地図

4.可燃性粗大ごみ(布団類・木製品・塩ビ管等)

    「布団類」は、従来どおり「もったいない館・もったいない東館・もったいない西館」へ出してください。また、たてばやしクリーンセンターへ直接搬入することもできます。
    「木製品」は、「たてばやしクリーンセンター」に直接持ち込みしてください。
    たてばやしクリーンセンターについては下記のとおりとなります。

・手数料は、10キログラムあたり200円+消費税。
ただし、一世帯につき1か月あたり、「たてばやしクリーンセンター」と「いたくらリサイクルセンター」 に搬入したすべてのごみの量が90キログラム以下の場合は免除となります。100キログラム以上は、総量に応じて手数料が必要となります。(搬入重量は、1キログラム単位を四捨五入し、10キログラム単位で計算されます。)
(例)搬入重量が100キログラムの場合は、100キログラム×20円/キログラム+消費税=2,160円

・受け入れ日時
平日(月曜日〜金曜日)/午前8時30分〜午後4時30分
土曜日/午前8時30分〜午前11時30分
日曜日/原則、受け入れ不可。
ただし、5月6日と12月16日は、午前8時30分〜午後3時まで受け入れできます。
祝日/直接持ち込みすることは出来ません。

・場所
館林市苗木町2447-19
電話番号:0276-56-4453

館林クリーンセンター周辺地図

5.不燃性粗大ごみ(スチール製品・プラスチック製品・その他)

    いたくらリサイクルセンターへ直接搬入してください。
    直接搬入する場合は町の指定袋は必要ありませんが、ごみ処理手数料が発生する場合があります。

・手数料は、10キログラムあたり200円+消費税。
ただし、一世帯につき1か月あたり、「たてばやしクリーンセンター」と「いたくらリサイクルセンター」 に搬入したすべてのごみの量が90キログラム以下の場合は免除となります。100キログラム以上は、総量に応じて手数料が必要となります。(搬入重量は、1キログラム単位を四捨五入し、10キログラム単位で計算されます。)
(例)搬入重量が100キログラムの場合は、100キログラム×20円/キログラム+消費税=2,160円

・受け入れ日時
平日(月曜日〜金曜日)/午前8時30分〜午後4時30分
土曜日/午前8時30分〜午前11時30分
日曜日/原則、受け入れ不可。
ただし、5月6日と12月16日は、午前8時30分〜午後3時まで受け入れできます。
祝日/直接持ち込みすることは出来ません。

・場所
板倉町大字板倉3427-7
電話番号:0276-56-9860

いたくらリサイクルセンター周辺地図

5.家電リサイクル法対象商品

   役場では回収できません。
    購入店、家電量販店または電気店において、処分方法をご確認ください。詳しくは、下記をご覧ください。

事業系ごみの出し方について

    会社や店舗等から排出される事業系ごみは、明和町の一般廃棄物収集運搬許可業者へ委託するか、平成29年4月1日からは直接広域ごみ処理施設へ持ち込むこともできるようになりました。
    事業系一般廃棄物の処理及び費用の流れは以下の図のとおり、収集運搬許可業者に依頼するか、直接搬入するかの2パターンになります。

事業系廃棄物フローチャート

    事業系一般廃棄物の収集運搬を依頼する場合は、町の一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼をしてください。
    許可業者は以下の表のとおりとなります。

許可業者一覧(平成29年8月1日現在)
業者名 電話 所在地 廃棄物の種類 許可の期間
都築鋼産株式会社館林工場 91-7711 明和町下江黒653-1 ・事業系一般廃棄物 H28年4月30日〜
H30年4月29日
有限会社福島商事 84-2608 明和町南大島1061 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
・特定家電用機器一般廃棄物
H29年4月1日〜
H31年3月31日
株式会社横田商事 73-2416 館林市足次町26-1 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
館林美化センター株式会社 75-2200 館林市苗木町2447-66 ・一般廃棄物
(し尿・浄化像汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
株式会社鴇商 73-1343 館林市苗木町2548 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
ウム・ヴェルト株式会社 82-4391 板倉町大字下五箇1865 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
有限会社石井自動車解体 73-0398 館林市成島273-2 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
・特定家電用機器一般廃棄物
H29年4月1日〜
H31年3月31日
株式会社大河 84-3000 明和町大輪2530-1 他 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
株式会社貴 91-3711 明和町南大島144 他 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
クリーン川村 72-6508 館林市若宮町2830-3 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
有限会社星山商店 60-4036 館林市美園町26-14 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
吉永商店 72-4312 館林市本町3丁目7-39 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
トネリサイクルシステム株式会社 63-8245 大泉町西小泉2-3-17 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月1日〜
H31年3月31日
有限会社マルハチ 72-2603 館林市堀工町1624 ・一般廃棄物
(し尿・浄化槽汚泥を除く)
H29年4月25日〜
H31年4月24日

〇事業系一般廃棄物の分別について
    事業系一般廃棄物受け入れ対象品目は以下のとおりとなります。
    分別にご協力をおねがいします。

事業系一般廃棄物受入対象

区分

一般廃棄物の種類

受入

受入の条件

焼却ごみ

紙くず・生ごみ・ゴム製品・布団(ぬいぐるみ等)・剪定枝(寸法の調整が必要)・木・竹(寸法の調整が必要)

可能

産業廃棄物の条件に該当しないものであれば受け入れ(ゴムは、事業所の個人消費レベルであれば受け入れ)

剪定枝・木・竹は寸法調整要す(枝は直径10センチメートル以下、角材は一辺10センチメートル以下、長さ2メートル以下)

金属類

空き缶(アルミ・スチール)

可能

事業活動にて発生するものは基本除外

注意:事業所等での個人消費レベルであれば受け入れ

金属類

スプレー缶・金属くず

不可

受け入れられません

古紙類

新聞紙・雑誌・雑紙・牛乳パック・段ボール

可能

産業廃棄物の条件に該当しないものであれば受け入れ

注意:販売・店舗等で回収するものは基本除外

不燃物

ビン

可能

販売・店舗等で回収するものは基本除外

注意:事務所等での個人消費レベルのものであれば受け入れ

不燃物

ガラス・セトモノ類・蛍光灯・電球

不可

受け入れできません

プラスチック類

ペットボトル

可能

販売・店舗等で回収するものは基本除外

注意:事務所等での個人消費レベルのものであれば受け入れ

プラスチック類

廃プラスチック・ビデオテープ・CD等・容器包装プラスチック

不可

受け入れできません

【注】不可は産業廃棄物扱いとして組合施設での受け入れはできません。

この記事に関するお問い合わせ先

住民環境課 環境保全係

〒370-0795
群馬県邑楽郡明和町新里250番地1 役場庁舎1階
電話番号:0276-84-3111(代表) ファックス番号:0276-84-3114

更新日:2019年01月01日