現在の位置

新型コロナウイルス感染症に関する各種支援制度(労働雇用関係)

特別労働相談窓口(厚生労働省群馬労働局)

新型コロナ感染症による観光などの経済活動等への影響に伴い生じる、職場の労働問題(労働条件、安全衛生、雇用の維持・確保に関する助成金等)に関する特別労働相談窓口を開設しています。

【特別相談窓口】
群馬労働局 雇用環境・均等室 総合労働相談コーナー
群馬県前橋市大手町2-3-1 前橋地方合同庁舎8階
電話:027-896-4739

【期間】
令和2年(2020年)2月14日から当分の間
月曜~金曜の8:30~17:15(土日、祝日を除く)

 

詳しい内容については、厚生労働省群馬労働局のホームページでご確認ください。

雇用調整助成金の特例

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

【特例の対象となる事業者】
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主が対象です。

【問い合わせ先】
群馬労働局職業対策課
電話:027-210-5008
業務取扱時間:8時30分~17時15分(土・日・祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く)

県内ハローワーク(外部サイトへリンクします。)

 

詳しい内容については、厚生労働省のホームページでご確認ください。

雇用調整助成金の申請手続を支援します

群馬県では、雇用調整助成金申請手続きの負担軽減を目的として、社会保険労務士が事業所を訪問するなどして、申請手続の相談、助言及び提出書類の書き方指導を行う事業を、無料で実施しています。
支援を希望する事業者の方は、以下に掲載した申込書をダウンロードして必要事項を記入の上、メールか郵送、ファックスで県労働政策課あてご提出ください。

提出先

郵送先:
〒371-8570
前橋市大手町1-1-1
群馬県 労働政策課 労働政策係

メール送付先:rouseishinsei@pref.gunma.lg.jp

ファックス送付先: 027-223-7566
※ファックスの場合は裏面の余白に企業名を付記してください。

働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、特別休暇の規定整備を目的に、既存のコースの要件を簡素化した上で、働き方改革推進支援助成金に特例的なコースを新たに設け、速やかに特例コースの申請受付を開始するものです。

 

詳しい内容については、厚生労働省のホームページでご確認ください。

小学校休業等対応助成金

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成制度です。

【助成対象】
・臨時休業した小学校等に通う子の保護者の方々に対して、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主

詳しい内容については、厚生労働省のホームページでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工係

〒370-0795
群馬県邑楽郡明和町新里250番地1 役場庁舎1階
電話番号:0276-84-3111(代表) ファックス番号:0276-84-3114

更新日:2020年10月01日