現在の位置

2019年

明和町ラジオ体操協会 会長

2019年度
ラジオ体操優良団体等表彰
「群馬県表彰」を受賞

株式会社かんぽ生命保険主催の2019年度ラジオ体操優良団体等表彰で明和町ラジオ体操協会が「群馬県表彰」を受賞しました。ラジオ体操の普及に貢献し、健康増進に寄与した団体として表彰されました。

災害時における相互応援協定に関する協定の様子

「災害時における相互応援に関する協定」締結式
9月26日(木曜日)

静岡県掛川市と災害時に被災者の救出や受け入れ、飲料水の提供等で連携していくために「災害時における相互応援に関する協定」締結式が役場会議室で行われました。同市とは、2月に「特産品による健康増進と交流に関する協定」も結んでいます。

川俣駅東口施設整備説明会の様子

川俣駅東口施設
整備計画説明会
9月1日(日曜日)

ふれあいセンターポプラ、ふれあいセンタースズカケ、日本キャンパックホールで川俣駅東口施設整備計画説明会が開催されました。川俣駅東口へ整備を検討している、医療、保健、子育て支援、介護が一体となった複合施設の概要について説明しました。

朝市梨市 様子

朝市梨市
8月22日(木曜日)

JA邑楽館林明和支所で朝市梨市が開催されました。採れたての梨や野菜の販売、来場特典のくじなどに会場はたくさんの来場者で賑わっていました。

第21回明和まつり花火様子

第21回明和まつり
8月4日(日曜日)

第21回明和まつりがふるさとの広場で開催されました。猛暑の中、約1万人が訪れ、来場者はステージや神輿、花火等まつりを楽しんでいました。

 

まちドラマ顔合わせ様子

館林邑楽まちドラマ
出演者等顔合わせ
7月28日(日曜日)

館林ケーブルテレビにて館林邑楽まちドラマ「もしもキセキが起きたなら~この群馬の片隅で~」のプロジェクト事務局と出演者との初めての顔合わせが行われました。今後のスケジュールと脚本の読み合わせに出演者は緊張した面持ちで臨んでいました。

5代目梨っ娘出隊式

梨っ娘出隊式
7月16日(火曜日)

町特産の梨をPRする館林商工高校3年生4人で構成された「5代目梨っ娘」が発足し、出隊式が行われました。8月中旬からは梨の収穫期に合わせ、明和まつりなど町内外のイベントや企業に出向き、梨の出張販売をします。

明和消防団ポンプ操法競技大会の様子

明和消防団ポンプ操法競技大会
6月30日(日曜日)

第39回明和消防団ポンプ操法競技大会が役場駐車場で行われました。各分団が日ごろの成果を発揮していました。優勝したのは、第3分団第1班で見事に10連覇を成し遂げました。

ピーチバレーボール大会の様子

ピーチバレーボール大会
6月23日(日曜日)

明和町オリジナル品種の桃が誕生したことを記念してスタートしたこの大会。今年は44チームが参加し、白熱した試合が繰り広げられました。優勝したチームには「明和の乙女」が贈られました。

脳の活性化教室の様子

脳の活性化教室
5月22日(水曜日)

脳の活性化教室がふれあいセンターポプラで開催され、医学体操指導者が認知症予防のほかに転倒予防や骨を強くするための運動を指導しました。
参加したかたは「楽しい時間を過ごせて幸せです」と話していました。

ふれあいバザーの様子

第2回ふれあいバザー
5月18日(土曜日)

第2回ふれあいバザーがふれあいセンタースズカケで開催されました。バザーのほかにも子供が体験できるプラバン製作コーナー等がありたくさんの来場者で賑わいました。

掛川茶

庁舎内にて掛川茶の試飲ができます!

「健康増進に関する協定」を結んだ静岡県掛川市の特産である深蒸し茶を正面玄関入口にて美味しい掛川茶を試飲いただけます。
また、駅前プラザ「メイちゃん家」で深蒸し茶(茶葉タイプ・緑茶パウダータイプ)の販売もしておりますのでぜひお立ち寄りください。

予算説明会の様子

予算説明会
3月24日(日曜日)

ふれあいセンタースズカケ、日本キャンパックホール、ふれあいセンターポプラで予算説明会を開催しました。平成31年度予算について町の皆さんに対して説明を行いました。参加したかたから、多くのご質問もいただきました。

公民館まつりの様子

公民館まつり
3月2日(土曜日)・3日(日曜日)

中央公民館と社会体育館において公民館まつりが開かれました。各教室や講座、公民館で活動するグループ、児童生徒による作品展やステージ発表が行われ、大いに盛り上がりました。

締結式の様子

「特産品による健康増進と交流に関する協定」締結式
2月12日(火曜日)

静岡県の掛川市役所で、特産品を通して健康増進を推進し、友好的な交流を深めていくことを目的とした協定の締結式が行われました。町では、町民への掛川茶の情報発信や掛川市民への梨・花卉の情報発信を行っていきます。

締結式の様子

災害時の相互応援に関する協定締結式
2月4日(月曜日)

明和町・板倉町・千代田町・行田市・加須市・羽生市の6市町での「災害時における利根川両岸3市3町相互応援に関する協定」締結式が役場会議室で行われました。自治体の境なく、被災者の救出や受け入れ、救援物資の供給などで連携します。

お菓子の家

あなたの夢叶えます(おかしのいえをつくりたい)
1月26日(土曜日)

町制施行20周年記念事業「あなたの夢叶えます(おかしのいえをつくりたい)」が両ふれあいセンターで実施されました。集まった子ども達は大きなお菓子の家に感激した様子でした。お菓子の家はこども園内にある子育て支援センターに飾られています。

新春懇談会の様子

新春懇談会
1月13日(日曜日)

中央公民館で新春懇談会が開かれました。町議会議員や各地区の区長、各団体の代表者などが出席し、これからの町の発展について懇談しました。

成人式の様子

平成30年度成人式
1月13日(日曜日)

日本キャンパックホールで、平成30年度成人式が開催されました。今年は男女合わせて110人が成人を迎え、成人式には90人が参加し、新たな門出を祝いました。

出初め式の様子

館林地区消防組合消防隊
出初式
1月12日(土曜日)

館林城ゆめひろばで、館林地区消防組合消防隊の出初式が行われました。明和消防団をはじめ、1市4町の消防関係者や鳶組合などが参加し、分列行進や一斉放水を行いました。

かるた大会の様子

第21回明和町子ども会上毛かるた大会
1月6日(日曜日)

1月6日、社会体育館で明和町子ども会上毛かるた大会が開かれました。参加した小・中学生約270人は練習の成果を存分に発揮し、優勝を目指して白熱した戦いを繰り広げました。

更新日:2019年10月08日